人気ブログランキング | 話題のタグを見る

器楽ni憩う

kirakuikou.exblog.jp
ブログトップ

Glass Tai.m(田井将博さん)を訪ねて(2009年12月16日)


12月14日、香川県在住の田井将博さん(Glass Tai.m)を訪れ、ガラスの器を仕入れてきました。この寒い冬に仕入れ?と思われるでしょうが、冬にガラスの器を利用すると、夏とは違った雰囲気を味わえることが出来ますね。ということで、購入したのは画像の器です。帰り際、玄関先にガラス製の干支の置物が飾ってあるのが目にとまり、写真を写してきました。本年は丑、来年は寅、年男である私にとって来年が今年以上に良い年になることを願っています。
高速を使っての帰り、府中湖パーキングエリアで休憩をとりました。そこで1本だけ開花している桜の木を見つけました。冬桜?それとも寒桜?いずれにしろ何かが変なんでしょうね。
Glass Tai.m(田井将博さん)を訪ねて(2009年12月16日)_a0139239_1443979.jpg
Glass Tai.m(田井将博さん)を訪ねて(2009年12月16日)_a0139239_14432969.jpg
Glass Tai.m(田井将博さん)を訪ねて(2009年12月16日)_a0139239_1443445.jpg

# by utsuwastyle25 | 2009-12-16 14:35 | 工房

溝端雅子展(タルホ窯)・・・・・白いしのぎの器(2009年12月8日)

京都府在住の溝端雅子(タルホ窯)さんの企画展を開催します。場所は「うつわ家 膳」(高知市升形4-7、電話番号088-872-3256)、開催時期は12月10日(木)~20(日)です。
溝端雅子展(タルホ窯)・・・・・白いしのぎの器(2009年12月8日)_a0139239_18553581.jpg

# by utsuwastyle25 | 2009-12-08 18:59 |

 パン屋さんで見つけた可愛いトマト(2009年11月28日)


・・最近、昔ながらの喫茶店が少なくなってきている。一方、カフェスタイルの喫茶店は増えている。晩秋の 朝、明るいカフェはないかと車を走らせた。ガラス張りの明るいカフェが目に飛び込んできたので、駐車場に車を止めた。そこはどうもパン屋さんのようである。暖かな日射しの中でコーヒーを飲みたいと思っていたので、躊躇なく窓際の席に着いた。
・・ホットコーヒーを飲みながら、疾走する車や足早に歩く人々を眺めてぼんやりとひと時を過ごした。ささやかな楽しみを享受して支払いを済ませようとしたとき、皿にのったトマト・サンマルツァーノゼブラトマトが目に入った。いずれも1個50円で売られていた。パン屋さんでトマトにお目にかかれるとは思ってもいなかったので、少し幸せな気分になった。
・・ここ数年、新顔のトマトを見かけるようになった。デパートや野菜専門店ではゼブラトマトと共にブラックトマトも売られている。因みにゼブラトマトブラックトマトを低温保存すると、ブラトマトは低温障害を受けてしまうが、この原因としてゼブラトマトは未熟果で収穫されるトマトであるからと思われる。

 パン屋さんで見つけた可愛いトマト(2009年11月28日)_a0139239_2220208.jpg
                       コーヒータイム
 パン屋さんで見つけた可愛いトマト(2009年11月28日)_a0139239_22215067.jpg
                   トマト・サンマルツァーノとゼブラトマト
# by utsuwastyle25 | 2009-11-28 22:30 |

コーヒーカップについて(2009年11月16日)

 仕事の合間を縫い息抜きをするために、益子・笠間を紹介した雑誌を持って市内のコーヒー専門店Pに行ってきました。本日のお薦め「ブラジルの郷愁(サウダージ)」を注文しました。この店はコーヒーカップに凝っていて、毎回カップが変わるのでそれが楽しみの一つでよく出かけています。今回出されたのは磁器製のしのぎのカップでした。しのぎのため、外側からもコーヒーが入っているのが見え、カップを持ち明りに透かして楽しみました。
 今回のカップはそれほどでもありませんでしたが、カップによっては私の太い指が持ち手に入らないものに出くわします。そのようなカップは摘むようにして持ちますが、コーヒーが入りしかも重いカップだと持ちにくくて苦労します。女性にとってはちょうどいい持ち手であっても、男性にはちょっとというカップ、何とかならないものかと常々思っています。
コーヒーカップについて(2009年11月16日)_a0139239_11363645.jpg

# by utsuwastyle25 | 2009-11-16 11:39 |

河合正光さん(大津市)の工房を訪ねて(2009年11月16日)


 11月7日滋賀県大津市在住の河合正光さんの工房を訪ねました。京都駅から湖西線で約50分、各駅停車の旅も良いものです。近江舞子の駅まで迎えに来ていただき、約5分で高台にある工房兼自宅に着きました。
河合さんは物静かでしかも落ちついた喋りをする方で、精密で繊細な白磁、青磁を作られている方として最適だなとの印象をもちました。短い時間でしたが、注文しておいた作品を確認し、帰路に着きました。
河合正光さん(大津市)の工房を訪ねて(2009年11月16日)_a0139239_10435353.jpg

             近江舞子駅前ロータリー
河合正光さん(大津市)の工房を訪ねて(2009年11月16日)_a0139239_1045446.jpg

              ギャラリー
河合正光さん(大津市)の工房を訪ねて(2009年11月16日)_a0139239_10461015.jpg

             近江舞子駅より琵琶湖を望む
# by utsuwastyle25 | 2009-11-16 10:56 |