器楽ni憩う

kirakuikou.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

広兼行男さんの織部・灰釉のうつわが入荷しました。(2012年9月13日)


 広島県大竹市の山間地で作陶されている広兼行男さんの織部と灰釉の器が入荷しました。
 作者の個性が如実に表現された優しく柔らかな風合いの織部釉のうつわは、初めて手にしたとしても、昔から使い慣れたような感覚にさせてくれます。
a0139239_21125368.jpg

 上段左より、織部線文楕円皿¥2,100 織部湯呑(大燕文)¥2,100 織部草文マグカップ¥2,625
         織部掛分四方小皿¥840
 下段左より、織部草文小皿¥1,050 織部草文手塩皿¥1,575 織部草文5寸丸皿¥2,100
a0139239_212034100.jpg

 上段左より、織部椿文楕円鉢¥2,625 織部椿文飯茶碗¥2,625 藁灰釉輪花鉢¥3,150
 下段左より、総織部櫛目長方深皿¥2,625 織部たわめ片口小鉢¥2,100
by utsuwastyle25 | 2012-09-13 21:29 |

九谷青窯の色絵のうつわが入荷しました。(2012年9月1日)


 石川県の九谷青窯から色絵花繋ぎ6寸深皿と色絵そら豆4寸皿が入荷しました。
 九谷青窯のうつわは、作り手が違っていてもどこか共通する作風が垣間見られます。今回入荷した2作品も可愛さとレトロ感、そしていつまで使っていても飽きない安心感が共通しています。
a0139239_16304058.jpg

  色絵花繋ぎ6寸深皿  径18.3cm ¥2,625
a0139239_16312937.jpg

  色絵そら豆4寸皿  径12.7cm ¥1,575
by utsuwastyle25 | 2012-09-01 16:34 |